青森県内の活火山では今のところ火山活動の兆候はありませんが,青森県・青森地方気象台と弘前大学とが協力して,「火山機上観測」を行っています.この観測では青森県防災ヘリコプターの「しらかみ」を利用し,機上からの写真と熱映像の撮影を行っています.その意図は,平常時の映像を資料として蓄積しておき, 今後何らかの変化があった場合に異常かどうかの判断が迅速に行えるようにすることです.
岩木山の機上観測
 
防災ヘリ「しらかみ」
北方からの岩木山(2004.12)
北方からの岩木山(2005.11)